その日にすぐ作れるおすすめのクレジットカード10選!学生や主婦でも店頭受け取りですぐ手元に

クレジットカード作成は、時間がかかるし面倒という印象をお持ちの方も少なくないでしょう。手続きにかかる手間などから、クレジットカード作成を後回しにしてしまっているかもしれません。

しかし、近年ではクレジットカード払いでないと割引などの特典を受けられないサービスや、そもそも現金払いに対応していないというケースも増えてきました。

そこで今回は、即日発行できるおすすめのクレジットカードについて紹介します。

そもそも即日発行とは

即日発行とは、申し込んだその日にクレジットカードを発行してくれるサービスのことです。通常、クレジットカードには審査があり、発行まで数日から、長いと数週間かかります。

即日発行対応のクレジットカードでは、申し込みから審査、カード発行までをその日のうちに行うことができます。ただし、即日発行といっても、郵送の場合には、実際にカードが届くのは早くても翌日以降になります。

店頭受け取りとは

クレジットカード会社の中には、店頭受け取りが可能な場合もあります。店頭受け取りなら、郵送の時間がかからないので、即日発行したクレジットカードを当日中に受け取ることも可能です。

店頭受け取りには、WEB申し込み後にクレジットカード会社指定の場所まで取りに行く方法と、受け取り可能な店舗で直接申し込む方法があります。店頭受け取りができる店舗は比較的都市部などに限られるため、事前に場所の確認が必要です。

即日発行できるおすすめのクレジットカードを比較

即日発行可能のクレジットカードにも種類があり、それぞれ特性や使用用途が異なります。クレジットカードが違えばポイントのつく条件や優待特典の種類、使えるお店などもさまざまです。

ですが、クレジットカードを持ったことのない初心者にとっては、その違いは理解しづらいものです。そんな方のために即日発行可能なクレジットカードを表にまとめました。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパールアメリカンエキスプレスカード

個人名義でも法人名義でも使えるという特徴をもったクレジットカードです。会社員から起業する時に法人名義に切り替えるなどの使い方ができます。

AMEX(アメックス)と提携しているので「アメリカン・エキスプレス・コネクト」というオンラインサービスを利用することができます。アメックスのWEBサイトを通じてさまざまな期間限定の優待特典などが受けられるサービスです。

還元率0.5%と低めですが海外で使用した場合1.0%になります。また、マイルも溜まるので、海外出張や海外旅行などによく行く方にはおすすめです。

カード発行までの流れは、WEBで申し込みをして、電話確認の後にメールで審査結果が通知されます。カードの受け取りは郵送または店舗受け取りです。受け取りには、①審査結果メール(受付番号記載)、②本人確認書類、③キャッシュカード、④印鑑が必要です。

<セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント>

  • 個人・法人名義どちらでも使用可能
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトが使える
  • マイルがたまるので海外旅行に便利

公式サイト

国際ブランド AMEX
年会費 初年度=無料/2年目以降=1000円
発行期間 最短即日発行
即日発行の受取場所 最寄りのセゾンカウンター
ポイント還元率 0.5%
限度額 100万円

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルの券面画像

このカードで買い物すると、ポイントの有効期限がない永久不滅ポイントが貯まります。有効期限がないから期限切れでポイントをムダにすることがありません。

貯まった永久不滅ポイントはポイントサイト「セゾンポイントモール」で使えます。ネットショッピングによるカードの不正使用には、オンライン・プロテクションという保証制度が適用されるので、もしもの時も安心です。

カード発行までの流れは、WEBで申し込み、電話確認、審査結果メールとなります。カードの受け取りは郵送と店舗受け取りを選ぶことができます。受け取りには、審査結果メール(受付番号記載)、本人確認書類、キャッシュカードと印鑑が必要です。

<セゾンカードインターナショナルのおすすめポイント>

  • 有効期限のない永久不滅ポイントが貯まる
  • 貯まったポイントはセゾンポイントモールで買い物
  • オンラインプロテクションで安心

公式サイト

国際ブランド AMEX
年会費 無料
発行期間 最短即日発行
即日発行の受取場所 最寄りのセゾンカウンター
ポイント還元率 0.5%
限度額 50万円

エポスカード

エポスカードの券面画像

エポスカードはマルイやコンビニなど、普段の買い物でポイントがたまります。また、ポイントサイトの「たまるマーケット」を経由すると、Amazonや楽天などネットショッピングでポイントが最大30倍貯まります。

エポスカードを全国の提携飲食店やカラオケ店、舞台やイベントなどで提示すると、割引などの優待特典を受けることができます。提携先や優待情報などは、パソコンやスマホアプリからエポスカードの優待サイトで見ることができます。

WEB申し込みで即日発行できます。受け取りには、審査結果メール(受付番号記載)、本人確認書類、キャッシュカードと印鑑が必要です。

<エポスカードのおすすめポイント>

  • 普段の買い物でポイントが貯まる
  • ネットショッピングで最大ポイント30倍
  • 全国の提携先で優待特典を受けられる

公式サイト

国際ブランド VISA
年会費 無料
発行期間 最短即日発行
即日発行の受取場所 マルイ店舗
ポイント還元率 0.5%
限度額 50万円

アコムACマスターカード

ACマスターカードの券面画像

アコムACマスターカードは、独自の審査基準を設けているため、比較的審査に通りやすいと言われています。

審査内次第ですが、他の年会費無料のクレジットカードより借入限度額を高く設定できるので、お金を借りる目的の方には便利なカードです。契約日の翌日から30日間は金利0円が無料になっています。

即日発行したい場合は、アコムの公式サイトからWEB申し込みをして、審査結果を受け取ったら、指定の自動契約機で必要書類の提出と契約手続きを行ないます。手続きには本人確認書類が必要です。借入希望枠が50万円を超える場合、収入証明書も必要になります。

<アコムACマスターカードのおすすめポイント>

  • 審査が比較的通りやすい
  • 借入限度額が大きい
  • 契約日の翌日から30日間が金利0円

公式サイト

国際ブランド MasterCard
年会費 無料
発行期間 最短即日発行
即日発行の受取場所 自動契約機(むじんくん)
ポイント還元率 0.25%
限度額 300万円

エムアイカードプラス

エムアイカードプラスの券面画像

三越伊勢丹グループの発行しているクレジットカード。三越伊勢丹グループで利用することで最大3倍のポイントが貯まります。さらにポイントモールを経由することでポイントを最大30倍貯めることができます。

エムアイカードは、海外旅行でもお得に使用できます。指定の宿泊予約サイトや旅行代理店サイトを利用すれば、最大で9倍のポイントを貯めることができます。

即日発行するためには、WEBで申し込んだ上で、その審査結果メールをマルイ店舗に持参しカードを受け取る必要があります。受け取りには、結果メールに記載された受付番号、本人確認書類、キャッシュカードと印鑑が必要です。

<エムアイカードのおすすめポイント>

  • 三越や伊勢丹での買い物で最大ポイント3倍
  • ポイントモール経由で最大ポイント30倍
  • 指定のWEBサービスで海外もお得

公式サイト

国際ブランド VISA
年会費 初年度=無料/2年目以降=540円
発行期間 最短即日発行
即日発行の受取場所 三越伊勢丹グループ百貨店内カードカウンター
ポイント還元率 0.5%~1.0%
限度額 50万円

三井ショッピングパークカード

三井ショッピングパークカードセゾンの券面画像

このカードは、三井ショッピングパークポイントと永久不滅ポイントのダブルポイントがつくカードです。三井不動産グループの商業施設での利用でさまざまな優待サービスを受けることができ、駐車場の無料優待などが受けられます。

モール内の店舗も、カード利用者に対して積極的に優待サービスを実地していて、5~15%の割引などを受けることができます。

カードの発行手順は、WEB申し込み、電話確認、審査結果メール、指定された三井ショッピングパーク・セゾンカウンターでクレジットカードの受け渡し、となります。カード受け取りに必要なものは、結果メールに記載された受付番号、本人確認書類、キャッシュカードと印鑑です。

<三井ショッピングパークカードのおすすめポイント>

  • 2種類のポイントがつくダブルポイント制
  • 駐車場の無料時間優待が受けられる
  • モール内店舗独自の優待サービス

公式サイト

国際ブランド VISA/MasterCard/JCB/AMEX
年会費 永年無料
発行期間 最短即日発行
即日発行の受取場所 三井ショッピングパーク・セゾンカウンター
ポイント還元率 0.5%
限度額 50万円

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードの券面画像

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは25歳以下なら年会費無料です。アメックスと提携しているので「アメリカン・エキスプレス・コネクト」というオンラインサービスを利用することができます。これはアメックスのWEBサイトを通じて様々な期間限定の優待特典などが受けられるサービスです。

海外・国内旅行中の事故に対して最高3,000万円まで自動的に保証が付きます。手荷物無料宅配や、海外Wi-Fiレンタルサービスを会員特典付で利用できるなど、海外旅行者にはおすすめのクレジットカードです。

カードの発行手順は、WEB申し込み、電話確認、審査結果メール、申し込み時に指定したセゾンカウンターでクレジットカードの受け渡し、となります。

カード受け取りに必要なものは、結果メールに記載された受付番号、本人確認書類、キャッシュカードと印鑑です。

<セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント>

  • 25歳以下なら年会費無料
  • 最高3,000万円までの海外・国内旅行保険
  • 手荷物無料宅配サービス

公式サイト

国際ブランド AMEX
年会費 初年度=無料/2年目以降=3000円
発行期間 最短即日発行
即日発行の受取場所 最寄りのセゾンカウンター
ポイント還元率 0.5%
限度額 300万円

イオンカード

イオンカード(WAON一体型)の券面画像

イオングループで毎月20日・30日に開催されるお客様感謝デーでの買い物が5%割引になるカードです。映画館やカラオケ店など、各種加盟店で提示することでさまざまな優待割引を受けることができます。

カードの発行手順は、WEB申し込み、電話確認、審査結果メール、イオン店舗にある「イオン銀行カウンター」もしくは「イオンクレジットサービスカウンター」でクレジットカードの受け渡し、となります。

カード受け取りに必要なものは、結果メールに記載された受付番号、本人確認書類です。当日受け取りできるものは仮カードで、正式なものは後日郵送となります。

<イオンカードのおすすめポイント>

  • お客さま感謝デーで買い物が5%OFF
  • 提携施設で割引などの優待サービス
  • 提携施設で割引などの優待サービスが受けられる

公式サイト

国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
年会費 永年無料
発行期間 最短即日発行
即日発行の受取場所 イオン店舗にある「イオン銀行カウンター」もしくは「イオンクレジットサービスカウンター」
ポイント還元率 0.5%
限度額 100万円

大丸松坂屋カード

大丸松坂屋カードの券面画像

大丸・松坂屋で買い物すると5倍のポイントが貯まるカードです。大丸松坂屋オンラインショッピングでは5%の割引が受けられます。各種公共料金を大丸松坂屋カードで支払えば、毎月ポイントが貯まります。

その他にも旅行代金をカードで支払った場合、最高2,000万円の海外・国内旅行損害補償保険などサービスが充実しています。

カードの入会はWEB、店頭、郵送の3種類から選べます。当日受け取りには本人確認書類とキャッシュカード、印鑑が必要です。当日に店頭で受け取れるカードは臨時発行カードで、正式なものは後日郵送となります。

<大丸松坂屋カードのおすすめポイント>

  • 大丸・松坂屋での利用は100円につき5ポイント
  • 各種公共料金の支払いでポイントが貯まる
  • 海外旅行代金支払いで最大2,000万円の補償
国際ブランド VISA/MasterCard
年会費 初年度=無料/2年目以降=1000円
発行期間 最短即日発行
即日発行の受取場所 各店クレジットカードセンター
ポイント還元率 0.5%
限度額 50万円

即日発行ではないが審査結果がすぐわかるクレジットカード

即日発行のクレジットカードではないですが、最短2分など審査結果がすぐにわかるクレジットカードも存在します。クレジットカード自体すぐ必要というわけではないが、審査が通るかすぐに知りたいという時におすすめのクレジットカードです。

Yahoo! JAPANカード

Yahooカードの券面画像

加盟店舗する国内一のTポイントが貯まるカードです。Tポイントはコンビニや各種加盟店で使えるため、普通に生活しているだけでポイントが貯まります。毎月かかる公共料金や税金の支払いでもポイントが貯まりますし、ポイントの使用も簡単なので使えなくてムダにしてしまうということもありません。

Yahoo!ショッピングとLOHACOで利用すれば、ポイントが3倍になるなど、使い方次第でかなりのポイントを貯めることができます。

Yahoo! JAPANカードの申し込みはWEB受付のみになります。申し込むと最短2分で審査結果メールが届きます。審査が通っていれば、後日入力した住所に郵送されてきます。カード受け取りには本人確認書類が必要です。

<Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント>

  • Tポイントカードと一体になっていて便利
  • Yahoo!ショッピングとLOHACOでポイント3倍
  • 公共料金や税金でもポイントが貯まる
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
年会費 永年無料
発行期間 最短3営業日
ポイント還元率 1.0%
限度額 100万円

楽天カード

楽天カードの券面画像

楽天市場での使用で3倍のポイントがつくカードです。通常の買い物でも100円につき1ポイントと高い還元率
を誇っています。楽天カードにはあんしん機能がついていて、カード利用時のお知らせメールや商品未着時の調査、身に覚えのない請求に対応してくれるなど、保証が充実しています。

申し込みはWEB受付のみになります。申し込むと最短数分で審査結果メールが届きます。審査が通っていれば、後日入力した住所に郵送されてきます。カード受け取りには本人確認書類が必要です。

<楽天カードのおすすめポイント>

  • 楽天市場利用でポイント3倍
  • スマホアプリ経由でポイント追加
  • 海外旅行傷害保険つき

公式サイト

国際ブランド VISA/MasterCard/JCB/AMEX
年会費 永年無料
発行期間 最短3営業日
ポイント還元率 1.0%
限度額 100万円

即日発行時の主な流れ

クレジットカードを即日発行する流れは「申し込み⇒カード発行前の審査⇒審査通過の連絡⇒店頭受け取り」となります。申し込み方法は店舗で直接申し込みできるところもありますが、ほとんどの場合WEBでの事前申し込みが必要です。

WEBで住所などの必要情報、必要書類の画像を送り審査結果を待ちます。しばらくすると審査結果がメールで届きます。受け取り方法はメールに記載してあります。メールに記載された、受付番号や、身分証明書、通帳、印鑑などをもって、指定の受け取り場所に向かいます。

郵送の場合数日はかかるため、当日に欲しい場合は店頭に直接取りに行く必要があります。

即日発行の注意点

便利な即日発行ですが、クレジットカードの即日発行を行うためにはいくつかの条件を満たす必要があります。条件を満たせずに必要な時にクレジットカードが間に合わないということが無いように事前確認が大切です。

クレジットカードを即日発行する上で、つまずきやすいポイントを解説します。

:店頭受け渡しの場合は家の近くにあるか

クレジットカードを即日で入手するためには、クレジットカード会社指定の場所まで受け取りに行く必要があります。この受け渡し場所はどこにでもあるわけではありません。ほとんどのクレジットカード会社は、受け渡し場所を実店舗にしています。

そのため都市部に集中していることが多く、地方住まいで家の近くに受け渡し場所がない人の場合、手間がかかってしまうことがあります。

自動契約機などの受け取りカウンターを設けているカード会社であれば、比較的地方にも出店していることがあります。申し込み前に、自宅の近くに受け渡し場所があるか確認しておきましょう。

受け渡しの時間に間に合うか

即日発行の場合、クレジットカード会社指定の場所までクレジットカードを取りに行く必要があります。受け渡し場所は実店舗となるため営業時間が決まっています。

クレジットカードの手続きを済ませ、無事に審査を通過したとしても、店舗の営業時間に間に合わなければ当日受け渡しはできなくなってしまいます。申し込みから審査までの時間を考えると早めの手続きが必要です。

また、ほとんどのクレジットカード会社では土日でも店舗が運営していれば対応可能ですが、休業日に重なってしまうと受け取りができないので、時間と休み、両方を確認しましょう。

審査通過は即日発行の最低条件

審査通過は即日発行の最低条件であり、審査基準を満たしているからといって必ずしも即日発行できる訳ではありません。申し込んだ方の属性によっては審査に時間がかかる場合があります。

審査に時間がかかる傾向のある方は、低収入の方、カードローンなどで借金のある方などです。また、クレジットカードの多重申し込みはタブーとされています。

多重申し込みとは、短い期間内に複数のクレジットカードを申し込むことで、クレジットカード会社に不審に思われて審査に落ちる可能性が高くなります。

受取時の本人確認書類忘れに注意

クレジットカードは申し込み時だけでなく、受け取り時にも注意が必要です。まず、クレジットカードの受け取りができるのは本人のみになります。家族などが代理で受け取るということはできません。

そして、受け取りの際に、必ず本人確認書類の提示が必要になります。万が一本人確認書類を忘れてしまった場合や、持参した書類が本人確認書類として認められない場合、クレジットカードの受け取りができないという事態も考えられます。

また、本人確認書類以外にも通帳や印鑑が必要となるケースもあります。受け取り拒否とならないため、必要書類の確認をしっかり行い、忘れ物のないようにしましょう。

<本人確認書類>

  • 運転免許証・運転経歴証明書
  • パスポート
  • 在留カード・特別永住者証明書
  • 身体障害者手帳
  • 個人番号(マイナンバー)カード
  • 写真付き住民基本台帳カード

即日発行のデメリット

必要な時すぐにクレジットカードを手に入れられる便利な即日発行ですが、メリットばかりという訳ではありません。もちろんデメリットも存在します。クレジットカードを即日発行する上でのデメリットを解説していきます。

カードの選択肢が限られる

即日発行のクレジットカードは種類が限られています。即日発行で、クレジットカードが当日に手元に届くことは魅力です。しかしながら、即日発行にこだわらなければ、より多くの選択肢の中から自分の使い方にあったクレジットカードを探すこともできます。

どうしても当日にクレジットカードが欲しいという事情がないのであれば、即日発行にこだわらず自分のライフスタイルに合ったカードを選ぶことも選択肢の一つです。

全世界で使えるカードとハウスカードの違い

即日発行可能と謳っているカードには「ハウスカード」が含まれる場合があります。「ハウスカード」とは、国際ブランドであるVISAやMasterCard、JCBなどがついていないクレジットカードのことで、発行している企業やグループ内の使用のみを目的にしています。

最近では、国際ブランドと提携して世界中で使える「汎用ハウスカード」というものも出てきましたが、契約してから使えなかった、ということにならないように事前確認が大切です。

まとめ

今回は即日発行可能なクレジットカードをまとめさせていただきました。カードの即日発行は、緊急時に便利なことや、手続きがすぐに終わることなど、多くのメリットがあります。

しかしながら、即日発行のためには、必要書類、カードの受け渡し場所、時間帯など、全ての条件を揃える必要があります。また選択肢が狭まるなどのデメリットも存在するため、状況に合わせて上手く使い分けていきましょう。